IRUK@BLOG

恋愛 / 心理 / 健康 / 栄養学 / マインド 体験談 雑記 / 書評 / 海外ドラマ 映画レビュー / これらをテーマにブログを更新中 詳しくは(https://www.irukablogdayo.com/entry/irukahairuka)

IRUKABLOG

【栄養素】ビタミンB2とは

f:id:Teiii:20190607173737j:image

 

こんばんは、初めまして、IRUK@(いるか)です。

 

今回は、数あるビタミンの中でも、皮膚や毛髪、体の成長をサポートするビタミンB2についてお話していきます。

 

 

ビタミンB2とは

糖質や脂質、タンパク質の代謝を補酵素として助け、特に脂質からエネルギーを作る過程に深く関わります

 

タンパク質の合成をサポートして細胞の再生や新生を促す働きもあります。体の成長や皮膚や髪、爪などの健康のためにも重要な栄養素なので発育のビタミンとも呼ばれています。

 

また、動脈硬化や老化を進行させる過酸化脂質の分解を促進、体内に蓄積するのを防ぎ、老化や生活習慣病の予防に貢献しています。

 

動物性食品に多く含まれており、牛乳・乳製品などから手軽にとることができます。

 

とりすぎ・不足したとき

ビタミンB2をとりすぎたとき、不足したときに人間の体にどのような影響をもたらすのか、ということについて説明していきます。

 

とりすぎたとき

・通常の食生活では見られない。

 

不足したとき

肌荒れ脂漏性皮膚炎などの肌トラブル髪のトラブルが現れる。

 

口角炎口唇炎舌炎など、口のまわりに症状が出る。

 

・子どもが不足すると、成長が抑制される。

 

まとめ

ビタミンB2は、糖質、脂質、タンパク質の代謝をサポートしてくれて、健康的な髪の毛や爪、肌を作るのには欠かせない栄養素ですね。そのため美容やアンチエイジングに良いと言われています。

 

また、子どものうちは特にとっておきたい栄養素ですね。

 

動物性食品に多く含まれるので、積極的にとっていきましょう。

 

DHC ビタミンBミックス 徳用90日分

新品価格
¥518から
(2019/6/7 17:48時点)