IRUK@BLOG

恋愛 / 心理 / 健康 / 栄養学 / マインド 体験談 雑記 / 書評 / 海外ドラマ 映画レビュー / これらをテーマにブログを更新中 詳しくは(https://www.irukablogdayo.com/entry/irukahairuka)

IRUKABLOG

男運が無くいつもダメ男と付き合ってしまう女性の特徴

f:id:Teiii:20190310174735p:plain

 

今日も1日お疲れ様です。

 

こんばんは、初めまして、IRUK@(いるか)です。

 

いつも男運が悪く、周りからも「いつもダメ男とばかり付き合っているね」言われがちな女性は少なくはないと思います。

 

自分でも、私も好きでダメ男と付き合っているんじゃない、男運が悪いだけ、と思う方もいるでしょう。最初は良い人だと思っていたけど、一緒に時間を過ごしていくうちに相手のダメな部分が見えてきたり。

 

しかし、実は男運が悪い、いつもダメ男と付き合っている女性にはいくつかの共通の特徴があったのです。

 

今回は、その特徴について書いていきます。

 

 

 

ダメ男とは

一般的にいうダメ男の特徴とは、ギャンブルにハマっていて金銭感覚が無く自分で生活していく力が無かったり、夜遊びが激しく浮気性、DV(ドメスティック・バイオレンス)などがあげられますね。また、口は達者だが行動をしない男なんかもあげられます。

 

こういったダメ男は付き合った女性に依存しており、お金や生活面での援助求めてきたりしますね。

 

いつかまともになってくれると信じてきたけど、なにも変わらずずるずる時間が流れてしまうなんてことになったら、時間もお金ももったいないですね。

 

DVなんかも放っておいたらもう後戻りできない状態になってしまう可能性もあります。

 

恋愛の形は人それぞれですが、しんどいと感じたら人に相談した方が良いかもしれませんね。

 

いつもダメ男と付き合ってしまう女性の特徴

それでは早速、いつもダメ男と付き合ってしまう女性の特徴を3つご紹介します。この特徴に当てはまってしまった女性は気を付けてくださいね。

 

自己評価が低い

男運がない女性に共通していることの1つ目は、意外にもこの自己評価が低く自信がないタイプです。

 

なぜ、自己評価が低いとダメ男にひっかりやすいかというと、「私みたいな人間には彼くらいがちょうどいい」と思ってしまうわけですね。

 

このタイプの女性はダメ男から必要とされることで、自分は価値のある人間なんだと確かめている部分があります。

 

また、そういった部分があるために、自分がダメ男と付き合っているという自覚がない可能性もあるんですね。

 

母性本能

自立している女性に多いのが、母性本能を発揮してしまうタイプです。

 

心理学では、自立依存はセットで語られており、こちらも、自立している人は、依存的な人と一緒にいることで、自分の存在価値を確認することができます。

 

「この人には私がいないとダメ」と相手の存在を自分の心のよりどころに感じてしまっています。

 

ダメ男とダメ男を選んでしまう女性は、お互いに相手がいないとダメと依存しあう共依存の状態になっているわけですね。

 

ダメ男は生活面や金銭面で援助して欲しい、ダメ男を選んでしまう女性は世話をすることで存在価値を確認できる。win-winというわけです。

 

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ないがためにダメ男の見分けがつかない、またはこの人がダメ男なんだという自覚がないタイプですね。

 

このようなタイプに当てはまる方は、恋は盲目という言葉もあるように、ちらちら相手のダメな部分が見えてきても幸せだから大丈夫と思ってしまう傾向があります。 

 

たしかに、お互いが幸せだいうことは良いことなのですが、ダメ男がエスカレートしていかないように注意が必要ですね。

 

おおごとになる前に、人に相談するなどして意見を取り入れるのも良いでしょう。

 

まとめ

色んなタイプを紹介してきましたが、上でも述べたように恋愛の形は人それぞれですので、自分たちが幸せだと感じていたらそれで良いと思います。

 

しかし、ダメ男がエスカレートしていきしんどいと感じたら、信用できる友達などに相談して意見を取り入れた方が良いかもしれません。辛いとは思いますが、今後自分が幸せになるために別れるという選択肢も考えなくてはなりません。

 

また、付き合って一緒の時間を過ごしていくうちに相手のダメな部分が見えてくることが出てくると思いますが、すぐにダメ男と決めつけるのは早いかもしれません。男性でも女性でもダメな部分の1つや2つあるもんですからね。

 

ダメ男と上手に付き合っていくためには、彼が改心することを信じ、全力で応援すること、また甘やかさないことが大切です。ダメ男というのは、1度甘やかしてしまうとどんどん甘えてきます。お互いのために厳しく接することが将来2人で幸せになることに繋がるかもしれません。

 

ダメ男はもうこりごりと感じる方は、勉強や仕事で自分に自信をつけ、ダメ男がいなくても存在意義を見出すことができるようになることが大切です。