IRUK@BLOG

恋愛 / 心理 / 健康 / 栄養学 / マインド 体験談 雑記 / 書評 / 海外ドラマ 映画レビュー / これらをテーマにブログを更新中 詳しくは(https://www.irukablogdayo.com/entry/irukahairuka)

IRUKABLOG

筋トレが人生を豊かにするのは分かったけど全く継続できない件

f:id:Teiii:20190314154619p:plain

 

今日も1日お疲れ様です。

 

こんばんは、初めまして、IRUK@(いるか)です。

 

www.irukablogdayo.com

 

以前、私はこのような記事を書いて筋トレをすることのメリットなどを紹介しました。

 

最近では筋トレがどれほど自分に良い影響をもたらすのかを書かれた筋トレ本の発売や、SNSなどで情報提供している方のおかげで筋トレを始める人や、その効果を実感している人も増えてきたように感じます。

 

一方で、筋トレで筋肉だけなく自信も付けれると聞いて始めてみたけど、三日坊主で終わってしまったり、時間がなくて続けれないって方も多いと思います。私も時々サボってしまいますが、筋トレは3年以上続けています。小学生のときから運動部だったのでそれも合わせたら10年以上は筋トレしてます。

 

今回は、筋トレが続かないという方向けに、自分がやっている筋トレを継続させる方法をご紹介します。

 

 

 

毎日ではなく週に2~3日だけやる

筋トレ中毒のマッチョさんは毎日やっているかもしれませんが、筋トレを始めたばかりの方が毎日やろうとすると結構しんどいものです。

 

理想は週2~3日、自分で決めた曜日だけやるというのが効果的です。私の場合、水曜日、金曜日、日曜日の週3日やるようにしています。

 

さらに、筋トレは週2日ガッツリ鍛える方が、筋力の増加が期待できるといった研究の成果もあります。筋トレした翌日などに筋肉痛などが起きますよね、それは筋肉を大きくするために筋肉が間接的に破壊されているからなのです。そして、筋肉を破壊して体を休ませることで筋肉量が増える超回復を効果的におこなうために週2日程度が良いとされています。

 

なので、筋トレを始めたばかりの方、忙しい方などは週2回やるということから始めてみてはいかがでしょうか。

 

最初は少ない回数から始める

今度は週何日やるということではなく、筋トレメニューの回数ですね。

 

最初からはりきって腕立て伏せ、腹筋、背筋50回を3セットとか厳しいトレーニングをすると、何日かは続くかもしれませんが、しんどくなってくると思います。

 

私の筋トレメニューは

・腕立て伏せ 30回

・腹筋 30回

・背筋 30回

・カーフ・レッズ(つま先立ちで立ちゆっくりと上下するやつ)&ハンドグリップ(握力のやつ) 140回

・ダンベル上げ 15kg 右5回 左5回

・ダンベルを持ってスクワット 15回

・腹筋ローラー 5秒停止 5回

 

これを2セットです。マッチョさんからすると全然少なく、無理せず全身を鍛えれるメニューなので、上では週2日が効果的と言いましたが週3日やるようにしています。

 

極論をいうと、0よりは1、やらないよりはやった方が良いので、しんどいときは腕立て伏せ、腹筋、背筋を1回1セットやるだけでもいいと思っています。それにこの1セットをやるって決めて、やる体制になるだけでもう少し頑張ろうと思えてきて、結果的にいつもやっている回数をこなせたってこともよくあります。

 

できなかった自分を責めるより少しでもやった自分を褒める

精神論になるのですが、これはダイエットと同じで、少しでも筋トレをできない日があったり、ダイエットの場合は今日は食べ過ぎてしまったな、なんてことがあると、こんな自分はダメだ、なにをやっても続かないと自分を責め、投げやりになってしまう人がいます。これはそう言い訳をすることでしんどいことから逃れようとする姿勢です。

 

私も昔はそういった時期がありましたが、そんなこと考えてても自分にプラスになるわけがないことに気付いたので、自分を責めることをやめて、筋トレをした日には、自分と自分の筋肉を褒めるようにしました。そうしていくうちに、筋トレができない日があっても自分を責めることは無くなり、心も軽くなって筋トレを継続することができています。

 

また、例えば週に3日筋トレをやると決めていて、そのうちの1日ができなかったからといって、無理にその1日をどこか別の日にやるのはオススメしません。それを続けていると「やらなきゃ、やらなきゃ」と思うようになりしんどくなるからです。

 

上でも述べたように、筋トレをやると決めた日に1回で良いので筋トレをし、自分を褒める習慣をつけると良いかもしれませんね。

 

筋トレグッズやプロテインなどを買う

筋トレグッズやプロテインは、モチベーションを維持するのに最適です。

 

また、筋トレにお金を払ったことにより、やらなきゃもったいないという考えが生まれ、体が勝手に動くようになります。

 

筋トレグッズも買い、筋トレで筋肉を傷めつけたのに、十分なたんぱく質や栄養を取らないとあまり効果がありません。なので本格的に筋トレを始める方には、まずプロテインを買うことをオススメします。

 

実際に私が使っている筋トレグッズと飲んでいるプロテインを紹介します。

 

 ・ダンベル

f:id:Teiii:20190314174805j:plain

 

腕を鍛えるときや、スクワット、腹筋を鍛えるときなどに負荷を加えることができる万能屋さんですね。

 

【送料無料】RIORESセメントダンベル20kgx1個/エクササイズフィットネスダイエットストレッチ鉄アレイダンベルセットトレーニングシェイプアップダイエット ダンベル 20kg 男性 可変式 安全 20キロ

価格:2,580円
(2019/3/14 17:51時点)
感想(13件)

・エクササイズローラー

f:id:Teiii:20190314175329j:plain

 

体幹、特に腹筋を鍛えるときの強い味方ですね。

 

コアブレード(COREBLADE) エクササイズローラー 841CB6HI-6878 (Men's、Lady's)

価格:1,589円
(2019/3/14 17:55時点)
感想(1件)

・ハンドグリップ

f:id:Teiii:20190314175713j:plain

 

握力を鍛えるやつですね。私はちょうど良い35kgのものを使っています。

 

コアブレード(COREBLADE) ハンドグリップ 35kg 841CB6HI-6883PPL (Men's、Lady's)

価格:999円
(2019/3/14 19:09時点)
感想(0件)

・バランスボール

f:id:Teiii:20190314191107j:plain

 

ストレッチなどに最適です。また、バランスボールを使った筋トレメニューなどもあります。

 

おうちでフィットネスボール バランスボール ヨガボール エクササイズボール エアポンプ付 45cm55cm65cm75cm ダイエット ボディボール フィットネス 空気入れ付き ポンプ ヨガ ラストダイエット

価格:1,944円
(2019/3/14 19:15時点)
感想(0件)

・ヨガマット

f:id:Teiii:20190314191706j:plain

 

ヨガをするときにも使えますし、筋トレ時でも体が痛くないので快適に筋トレをすることができます。

 

【専用メッシュケースをプレゼント!】厚さ8mmヨガマット クッション性抜群!! (ヨガマット8mm yogamat トレーニングマット)

価格:680円
(2019/3/14 19:20時点)
感想(4310件)

 ・プロテイン

ザバス SAVAS プロテイン タイプ2スピード 378g 18食分 パワー持久系アスリートへ CZ7324 15SS

価格:2,624円
(2019/3/14 19:22時点)
感想(0件)

現在、プロテインが切れていて写真がないの申し訳ないです。

 

このプロテインは、ダイエットに良いソイプロテインと筋肉増量に良いホエイプロテインをバランス良くとれるのでオススメです。

 

まとめ

筋トレを継続するために私がやっていることを紹介しました。

 

このほかにも、自分の好きなテンションが上がる曲を大音量で聴きながら筋トレするというのも、テンションが上がって楽しくなるのでオススメです。

 

筋トレは、すぐに成果がでるわけではありませんが、目に見える形で成果がでてくるので、成長を感じられたときには喜びを感じるものです。すると筋トレがどんどん楽しくなってきます。ポジティブの連鎖です。

 

始めたばかりのときはしんどいですが、自分のペースで楽しみながら筋トレを行っていきましょう。