IRUK@BLOG

恋愛 / 心理 / 健康 / 栄養学 / マインド 体験談 雑記 / 書評 / 海外ドラマ 映画レビュー / これらをテーマにブログを更新中 詳しくは(https://www.irukablogdayo.com/entry/irukahairuka)

IRUKABLOG

夜眠れなくなる海外ドラマ【プリズン・ブレイク】シーズン4 ファイナル・シーズン 感想 ネタバレ

f:id:Teiii:20190520173056j:image

 

こんばんは、初めまして、IRUK@(いるか)です。

 

今回は、夜眠れなくなる海外ドラマ、プリズン・ブレイク(シーズン4)のレビューを書いていきます。

 

プリズン・ブレイク(シーズン1)

www.irukablogdayo.com

 

プリズン・ブレイク(シーズン2)

www.irukablogdayo.com

 

プリズン・ブレイク(シーズン3)

www.irukablogdayo.com

 

 

登場人物

マイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)

SONA刑務所からの脱獄に成功し、死んだはずだったサラが生きていることを知らされる。無事に再会を果たしたマイケルとサラだったが、捜査官のドン・セルフにより組織を倒すため雇われる。

 

リンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)

マイケルの兄である。自分に罪を被せた組織を倒すためにマイケル達とチームを組む。

 

フェルナンド・スクレ(アマウリー・ノラスコ)

マイケルの元同房であり、親友である。マイケルをかばってSONA刑務所に収容されたが、べリックと協力して脱獄する。

 

セオドア・"ティーバッグ"・バッグウェル(ロバート・ネッパー)

マイケルの策により、一度はSONA刑務所からの脱獄に失敗したが、スクレとべリックと刑務所内で騒動を起こし脱獄に成功。ウィスラーが落とした本を頼りに行動する。

 

アレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)

SONA刑務所を脱獄した後、ウィスラーとの面会で、ウィスラーが組織側の人間ではないことを知り、マイケルに真実を話す。

 

ブラッド・べリック(ウェイド・ウィリアムズ)

元フォックスリバー刑務所の刑務官である。スクレと協力してSONA刑務所からの脱獄に成功する。

 

サラ・タンクレディ(サラ・ウェイン・キャリーズ)

元フォックスリバー刑務所の医者である。人質に取られていた時に殺されたと思われていたが、無事に逃げて生存していた。マイケルと感動の再会を果たす。

 

ドン・セルフ(マイケル・ラパポート)

国土安全保障省の捜査官である。組織を倒すためにマイケル達を雇う。

 

クリスティーナ・ローズ・スコフィールド(キャスリーン・クインラン)

マイケルの母である。組織側の人間であり、組織のボスであるジョナサン・クランツとも対立している。マイケルを組織に勧誘しようとする。

 

スーザン・B・アンソニー(ジョディ・リン・オキーフ) 

組織を抜け出し、たまたま出会ったティーバッグと行動を共にする。

 

ジョナサン・クランツ(レオン・ラッサム)

アメリカ政府の裏を操る組織の黒幕である。

 

感想

ついにファイナル・シーズンですね。とは言ってもシーズン4でファイナルというのは他の海外ドラマに比べたらだいぶ早いんですけど。

 

このファイナル・シーズンで、ついにシーズン1から付きまとってきた組織との決着がつきますね。組織を倒すためにできたチームも最初の頃では考えられないようなメンツで豪華です。脱獄犯と刑務官とFBIがチームを組んじゃってますからね。すぐに消えた裏切り者のハッカーなんかもいましたね。

 

チームを組んだ最初のときは、昔FBIのマホーンがマイケルとバローズの父親を殺したこともあって、バローズとマホーンはバチバチしてましたね。マイケルはSONA刑務所の件があったんでマホーンのことは許しているようでした。

 

しかし、マホーンとバローズは最初こそバチバチしていたものの、マホーンが組織にひどい目にあわされたこともあって、バローズも協力的になって、お互いが熱い握手をしたときは感動的でした。敵対していたもの同士が協力する時って本当に熱いですよね。

 

べリックもシーズンが変わるごとに良いやつになってきてて、本シーズンでは最高に良いやつでした。だからこそちょっと悲しいシーンはありましたね。

 

そして、組織を倒すために組織が大事に保管している情報を奪いに行くんですが、まあ頑丈なセキュリティーで6つのスキュラを集めなきゃいけなかったんですね。スキュラは情報を得るための鍵みたいなものです。

 

一人一人が厳重に保管しているんですが、さすがマイケルって感じで、あっさり全部集めちゃいましたね。天才すぎる。そこから本部に乗り込むシーンもドキドキとワクワクでした。

 

本シーズンがプリズン・ブレイクで一番好きなシーズンなのですが、理由が、やっと組織との決着がつくのと、豪華メンバーが勢ぞろいなのと、意外な人物がたくさん登場することですかね。集大成みたいになっています。

 

ファイナル・シーズンだけあって、今までで一番の迫力と緊張が漂っていてめちゃくちゃ面白いのでぜひ観てみてください。

 

まとめ

このシーズン4はファイナル・シーズンですが、人気作なのでシーズン5も出ちゃってます。また、シーズン5についての記事も書きたいと思います。

 

プリズン・ブレイクのシーズン4をまだ見ていないという方は、U-NEXTが月額でプリズン・ブレイクやほかの人気海外ドラマなどが見放題なので、是非一度見てみることをオススメします。

 

プリズン・ブレイク シーズン4 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

新品価格
¥2,207から
(2019/5/20 17:51時点)