IRUK@BLOG

恋愛 / 心理 / 健康 / 栄養学 / マインド 体験談 雑記 / 書評 / 海外ドラマ 映画レビュー / これらをテーマにブログを更新中 詳しくは(https://www.irukablogdayo.com/entry/irukahairuka)

IRUKABLOG

数々の恋愛相談を受けてきた俺が恋愛についての価値観をぶち語る

f:id:Teiii:20190226161639j:plain

 

今日も1日お疲れ様です。

 

こんばんは、初めまして、IRUK@(いるか)です。

 

もう過ぎちゃいましたが、クリスマスシーズンといえばリア充のシーズンですね。街を歩いていると初々しいカップルや、今日告白してカップル成立か!?という感じの若い男女をよく見かけるものです。

 

次の恋のシーズンといえばなんと言っても、新しい出会いが多い4月ですね。

 

高校や大学の入学、新しい就職先などでの出会いはとても多くて貴重なものです。

 

しかし、せっかく新しい出会いがあって、付き合うまでいったとしても、なかなか長続きしない人が多いのが現状です。

 

今回は、色んな恋愛を見て、色んな人から恋愛相談を受けてきた私が、恋愛についての価値観をぶち語ります。

 

 

 

 

 

 

男だから、女だから、付き合ってるんだから、こうするのが普通でしょ?

よくこういった言葉を口にする人がいますよね。

 

男だから、女だから、付き合ってるんだから、結婚してるんだから、っていう理由で不満を言う人。

 

だったらお聞きしますが、その普通でどれくらいのカップルが長続きしてますか?日本の離婚率を知っていますか?せっかく結婚しても3分の1が離婚しているですよ?

 

こういう事を口にする人のほとんどが、ああして欲しい、こうして欲しいといった欲望の塊ですから、ああしてくれない、こうしてくれない相手に対して不満に思うわけです。

 

相手がこんな行動をして困っている、全然自分の事を見てくれていないと思うのはただの支配欲です。自分の事しか考えていない自己チューです。

 

恋人でも誰でも自分が思った通りに動いてるわけでもないし、動かせれるものでもありません。

 

だったらどうすれば良いのってことですが、相手をちゃんと1人の人間として見て、信じることと許せる広い心を持つことが大切になってくるんですよ。

 

GReeeeNの曲の歌詞にもあるじゃないですか。

 

「信じることは簡単なこと、疑うよりも全然いいね」

 

ってやつ。あれ好きなんですよね。

 

多くの人が、最初の頃は相手のことが好きで、結婚を前提に付き合い始めるわけじゃないですか?そして色んな時間を一緒に過ごし、色んな思い出を作っていくわけじゃないですか?

 

だったらその一緒に過ごした時間や思い出を無駄にしないためにも、お互いが少しずつ良い方向に変わっていきましょう。

 

全く同じ思考の人間なんていないわけですから、相手がこういう人間だということを認めて、ちょっとずつ支配欲を捨てるということから始めましょう。

 

 

いつまで「恋愛ごっこ」を続けるつもりなの?

多くの人が、ラブコメ漫画や映画のラブストーリーを見ているおかげで、恋愛っていうのはこんなにも素晴らしくて輝かしいものなんだと幻想を抱いていますよね。

 

そして多くの人が、そういったラブコメや、恋愛の間違った常識を基準に、恋愛について考えています。

 

私たちが大事にしていかなければならないのは、ラブストーリーのその後の話です。

 

当たり前ですが、ほとんどのラブストーリーはハッピーエンドで終わります。じゃないと物語的にも面白くないですからね。バッドエンドのやつもありますが。

 

ほとんどのラブストーリーは、結婚してからおじいちゃんおばあちゃんになるまでの生涯を描かないじゃないですか。

 

あくまで描いているのは、カップルが成立するというスタート地点に行くまでの話が多いですよね。

 

なにが言いたいかというと、長く続かない人の多くが、このラブストーリーに憧れていつまでも恋愛ごっこをしているというわけですね。

 

恋愛経験がある人なら分かると思いますが、たしかに最初の頃は、相手のことが大好きで、毎日が輝いて見えます。当然ですね、その時は相手の良い部分しか見えていないわけですから。

 

そして、しばらく同じ時間を一緒に過ごしていくと、相手の嫌な部分や、自分と合わない部分がちらほら見えてきますよね。そして、長続きしない人の特徴に、この相手の嫌な部分が一度目につくと、そこしか見えなくなってきます。

 

良いところだっていっぱいあるのに、そっちには目を向けようともしなくなりますね。お互いが良いところばかりを見ていた方がお互い幸せだと思うんですけどね。簡単だと思いますけど難しいんでしょうかね。

 

付き合い始めの最初の頃はラブストーリーを楽しんだ方が良いと思いますが、将来ずっと一緒にいたいなら、パートナーとちゃんと将来について考えて、理解し合うことが大切ですね。

 

 

 浮気、不倫、DV

長続きしない理由には、先ほどから述べているように、自分の考え方が原因のパターンもありますが、もちろん相手が100%悪いパターンもありますよね。

 

それが、浮気不倫DVです。

 

浮気や不倫は、正直1度くらいだったら許してもいいんじゃないかと思っています。たった1回で今までの思い出も時間も潰れるのは避けたいですからね。

 

しかし、1回でめちゃくちゃ反省したのにも関わらず2回目があった場合は、さっさと別れた方が良いです。遊ぶことの快感を覚えて常習犯になってきますから。

 

しまいには、あなたがかまってくれないから、寂しかったから、お前にはうんざりだったんだ、などなど自分の欲望を抑えれなかったことを相手のせいにしだす始末です。

 

2回も浮気されて別れないのは個人の自由ですし、別に気にならないって人もいますが、耐えられない人は別れた方が良いと思います。

 

そしてやっかいなのがDVですね。

 

これは本当にタチが悪い。こちらも常習性があって、改善の見込みがない場合はすぐに縁を切ることです。

 

様々な仕打ちを受け、縁を切るのが怖い方は、警察などに相談して対処してもらいましょう。

 

何事もそうですが、相手が100%悪い場合は無理に抱え込まなくてもいいです。

 

 

まとめ

 私も現在5年間ほどお付き合いしている相手がいますが、こういうことに気を付けて、相手を理解していかないと、自分もいつ別れる時が来てもおかしくないです。

 

自分が原因で長続きしなくて悩んでいるという方は、幸せな家庭、幸せな生活を手に入れるためにも、今一度自分を見つめなおしてみてください。

 

浮気、不倫、DVなど、100%相手が悪い場合については、上に書いたような事を実践してみてもいいかもしれません。

 

カップルや夫婦、1組ごとに、特徴や理解しあっているところは違いますから。周りが言う「普通」を鵜呑みにせずに、自分らにとって参考になることなのかをしっかりと判断しましょう。よそはよそ、うちはうちです。

 

これから皆様が幸せな家庭を築いていけることを願っています。